calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

スポンサード リンク

各種直販サイト

タブレットも購入できます

にほんブログ村に参加しています

ハイレゾ対応イヤホン、最安モデルはこれ!

0
    各携帯電話会社の最近のスマホやタブレットでは、もはや
    ハイレゾ対応が当たり前になってきた感がありますが、
    このハイレゾをまだ知らない方のために説明すると、

    「ハイレゾリューション」の略で、「高解像度」の意味です。
    つまり、CDよりもさらに上の、超高音質な音源の事を指します。

    CDを遥かに超える高音質で、一度聞くと驚くと思います。
    しかし、ここでちょっと問題が・・・。


    ハイレゾ音源に対応したスピーカーやイヤホンは高い。
    という事実。orz


    まあ、通常2〜3万円程度は必要なのが事実ですね。
    何しろ再生できる音域が異次元ですから。

    しかし!そんなハイレゾに対応したイヤホンの中で、
    現在最もリーズナブルな価格の商品が、ELECOMから出ています。


    それが、ELECOMの「EHP-CH1000SGD」です。
    現在、ハイレゾ対応イヤホン最安モデルになります。

    ELECOM ハイレゾ対応 ステレオヘッドホン(マイク付) カナルタイプ 9.8mmドライバ CH1000 ゴールド EHP-CH1000SGD

    新品価格
    ¥5,939から
    (2015/3/14 21:47時点)




    通常は1万円近い価格なのですが、アマゾンならかなりの
    割引価格で購入できます。しかも!この商品は、
    マイクも付いており、さらに手元でボリューム調整も可能です。

    まさにスマホには最適なモデルと言えそうですね。
    ちなみに、同じ商品でマイク無しのモデルもあります。


    「再生周波数帯域:5Hz〜40kHz」がハイレゾ対応の証です。
    通常の、ちょっとした品質のイヤホンでも高音域は20kHz程度
    なので、これはかなり期待がもてますね。

    また、ELECOMというと、通常のPC用品のメーカーといった
    イメージですが、アマゾンのレビューを見る限り、このイヤホンは
    かなり凄いみたいです。


    このイヤホン、コストパフォーマンスが非常に高いので、
    ハイレゾ対応のスマホを買われた方は、思い切ってこれを
    チョイスして使ってみるのと良さそうです。

    そして、このハイレゾ対応イヤホンの性能を最大限生かすため、
    同じくハイレゾに対応したポータブルヘッドホンアンプも必須です。

    結構、お金はかかりますが試してみる価値はありそうですね。


    ELECOM ハイレゾ対応 ステレオヘッドホン(マイク付) カナルタイプ 9.8mmドライバ CH1000 ゴールド EHP-CH1000SGD

    新品価格
    ¥5,939から
    (2015/3/14 21:47時点)




    TEAC HA-P50-B ポータブルヘッドホンアンプ DAC搭載 ハイレゾ音源対応 ブラック

    新品価格
    ¥17,662から
    (2015/3/14 21:54時点)









    タブレットでも使えるヘッドホンアンプ

    0

      タブレットでも使えるヘッドホンアンプ



      タブレットで好きな動画を観ているときに、動画自体の音声が
      小さくて、イマイチな音量になって困った経験などはないでしょうか。

      また、高音質なイヤホンの性能をさらに引き上げてみたい、
      そんな方におススメなのが「ポータブルヘッドホンアンプ」です。

      これは、機種の音声信号をアンプで増幅させるもので、
      イヤホンジャックがある機種ならどれにでも使えます。
      これを使用すれば、音量だけでなく音質向上にも効果があります。

      また小型軽量なので、カバンに入れて持ち運びでき、
      タブレットだけでなく、ウォークマンやパソコンでも使用できます。

      とっておきの音楽を最高の音質で聞きたい、そんな方におススメです。
      単四電池一本で使用する機種が多いですが、電池持ちもいいですし、
      なによりも手軽に音質を向上できるツールです。

      名前はヘッドホンアンプですが、もちろんイヤホンでも使えますし、
      値段もピンキリですが、比較的価格が安いものでもナカナカの効果が
      見込めますよ。


      audio-technica ポータブルヘッドホンアンプ AT-PHA10 BK

      新品価格
      ¥3,888から
      (2013/8/9 20:48時点)



      PCにも使えるポータブルヘッドホン

      0

        タブレットにも使いたい!audio-technica SOLID BASS ポータブルヘッドホン ATH-WS55



        いままではタブレットPCにも使えるものとして、イヤホン、
        開放型ヘッドホンを紹介していましたが、まだポータブルの
        ヘッドホンは紹介していなかったので、今回はこれです。

        audio-technica SOLID BASS ポータブルヘッドホン ATH-WS55

        今回は高級タイプ(店頭で¥8000円以上)のヘッドホンです。
        通常のダイナミック型ヘッドホンで万能なタイプとなると、
        やはりこのくらいの価格の商品がいいですね。

        音の解像度が全然違うのが魅力です。安物ですと音が結構
        こもって聞こえるのですが、これですとそういった事は全く
        無くなりますね。

        なんというか、すぐ目の前で演奏されているような音質を堪能
        できます。

        動画でも音楽でも、そして映画でも素晴らしい音質を長年楽しめます。
        もちろんタブレットPCでも最高の音を出せますので、
        最高の愛機になることうけあいです。

        確かに音は個人個人の好みがありますので、一度店頭でいろんな
        ヘッドホンを試されてみるのもいいかも知れませんね。

        筆者の感覚では、ヘッドホンは店頭価格が8000円以上からガラッと
        音が良くなるような気がします。

        自宅でノートPCやタブレットに繋いで、いろんなジャンルの音楽を
        ソツなく楽しめる高級ヘッドホンなら、これがオススメです。

        audio-technica ポータブルヘッドホン ブラックレッド ATH-WS55 BRD

        新品価格
        ¥4,070から
        (2013/5/26 09:40時点)



        タブレットPC用Bluetoothヘッドセット

        0

          タブレットPC用 Bluetoothヘッドセット



          タブレットPCで、ワイヤレスで音楽を聴いたりワンセグを視聴したり、
          LINE等のアプリで、快適に会話も楽しみたい…。そんな時に便利なのが
          Bluetoothヘッドセットです。

          これならば、わずらわしいコードもありませんし、大変小さいので
          収納に困ることもありませんね。逆に小さすぎるので紛失に注意したい
          部分もありますが、音楽もゲームの音も無線で聞くなら、こういった
          ワイヤレスタイプのヘッドセットがおススメです。

          ただし、欠点もあります。こういったBluetoothヘッドセットは、
          音を圧縮して転送しているので、音質は有線に劣ります。

          純粋に音楽を楽しみたいなら、以前に紹介したような、少々高価な
          有線のイヤホンの方が適しています。音質よりもワイヤレスという
          利便性を重視される方にBluetoothヘッドセットが適しています。

          また、充電式なのでバッテリー残量もある程度気にして
          使用しなければいけません。一長一短ですね。


          コードが若干わずらわしいけど音質が良好な有線イヤホンマイクか、
          充電が必要で音質もやや劣るがコードレスで快適なBluetoothの
          ヘッドセットか、あなたがタブレットPCをどのように使用されるか、
          その使用スタイルで選択されるといいかと思います。

          ちなみに筆者は両方とも持っていますが、Bluetoothヘッドセットは
          スマホ用として通話に使用し、有線のイヤホンはタブレットPCで
          TVや動画鑑賞に使用しています。

          両方とも所有して、こうして使い分けるのも手ですね。

          【日本正規代理店品】 Jabra EASYGO A2DP Black Bluetooth ヘッドセット EASYGO A2DP Black

          新品価格
          ¥2,710から
          (2013/4/20 16:08時点)



          Creative マイク付きヘッドホン EP-630i

          新品価格
          ¥1,980から
          (2013/4/20 16:11時点)




          タブレットPCで使う、安くて高音質なイヤホン

          0

            タブレットPCにも使える、安くて高音質なイヤホンはこれ!



            PHILIPS イヤホン SHE9700/9701

            筆者は現在、以前購入した3000円台のSONY製イヤホンを愛用していますが、
            やっぱ凄いです。高性能イヤホンは音楽の楽しみを広げてくれますね。

            タブレットPCで好きな動画やアーティストのPVをイイ音で満喫してます。
            もう安い純正のイヤホンには戻れませんね。決して。

            そして今回、なんと2000円以下で高音質を楽しめる高性能イヤホンを
            見つけました。PHILIPS製のイヤホン、SHE9700/9701です。
            このPHILIPSというメーカーは、非常にコストパフォーマンスの高い
            製品をラインナップしているメーカーとして有名です。

            そしてこのSHE9700/9701、まず値段がアマゾンで¥1,982-と、低価格。
            しかも、高音質化の為に内部のボイスコイルが他の高級イヤホンと同じ
            素材で出来ており、その為非常に素晴らしい音質です。

            人気もアマゾンのレビュー数の多さが物語っていますね。
            非常に万能なタイプのカナル型イヤホンです。
            ちなみに大型家電では2倍近い価格で売られてます。アマゾン最高です。

            イヤホンを高音質で聞くコツ



            またこのカナル型イヤホン、ひとつ注意点があり、しっかりと
            耳の穴を塞いだ状態で聞かないと、うまく低音が出ません。

            その為、耳の穴の大きさに合わせたラバーキャップが必要で、大抵の
            カナル型イヤホンではS,M,Lサイズのキャップが添付されています。
            面倒でも、一度キャップの大きさを調整されてみることをおススメします。
            これだけでも結構音に違いがありますよ。

            コツはやや大きめのラバーキャップを使用することです。
            音が漏れなくなって、低音がしっかりとしてきますよ。
            またイヤホンはなるべく耳の奥にしっかりと差し込んでください。


             SHURE掛け

            カナル型イヤホンでよりイイ音を楽しむ為に、耳の穴へよりイイ角度で
            イヤホンを差し込むための掛け方です。

            1、まず普通にイヤホンを耳に差し込みます。コードは真下に垂れ下がり
              ます。

            2、このままイヤホンを回して、コードを耳の上にもっていきます。
              つまりイヤホンを上下逆に差すわけです。

            3、コードを耳の後ろにまわします。

            これが俗に言う「SHURE掛け」です。こうすることでよりベストな角度で
            イヤホンを耳に入れられて、音が良くなります。是非お試しあれ。


            また、イヤホンの故障原因のNo.1は「断線」です。これはコードを乱暴に
            引っ張ったりするとなりやすいです。多少線が絡まっても無理な力を
            かけないでおきましょう。

            これらに注意することで、長年イヤホンを使用できます。
            せっかくの高性能イヤホンは、末永く使いたいですね。

            今回紹介したPHILIPSのイヤホン、SHE9700/9701は、さらにポーチも付いて
            いますので、安心して持ち運べますし、人気もスゴイです。
            最もリーズナブルで高音質なイヤホンとしておススメします。

            タブレットPCで快適にイイ音を楽しみましょう。

            PHILIPS イヤフォン SHE9700

            新品価格
            ¥1,379から
            (2013/4/17 19:46時点)



            タブレットPCのおすすめヘッドホン

            0

              タブレットPCのおすすめヘッドホン



              オープンタイプヘッドフォン KOSS PORTA PRO1

              以前はおススメのイヤホンを紹介していましたが、今回は
              タブレットPCやスマホでも使いたい、おススメのヘッドホンを
              紹介します。

              正直、タブレットPCで自宅でも外出先でも音楽を楽しむなら、
              かさばらないイヤホンタイプがベストですが、もっと低音が
              出て、かつ自宅での使用がメインならヘッドホンもアリかと思います。

              そして、通常の安いヘッドホンではイマイチなので、もうちょっと
              高価だけど素晴らしく音がいい、コストパフォーマンスに優れた
              ヘッドホンとして、TEAC KOSSのオープンタイプヘッドフォン、

              KOSS PORTA PRO1をおススメします。

              3000円台で買えるヘッドホンとしては、最も高音質で低音が
              素晴らしく出ます。またそのデザインもあってか、人気が凄いのが
              特徴ですね。なんと1980年代からの超ロングセラー商品です。

              筆者も以前、専門店でこれを視聴したことがありますが、
              この値段でこの高音質は驚きです。この機種を何台も買い換える
              人が多いのも、うなずける性能です。

              Amazonのレビュー数の多さからも、この商品の品質と人気が
              うかがえます。ヘッドホンでしっかりと低音を楽しみたい人には
              まさにベストな選択ではないでしょうか。

              またこれはオープンタイプなので、外からの音も多少聞こえますので
              携帯の着信音に気が付かないといった心配もありませんし、
              なにより3000円台でこれだけの物が買えるというのがうれしいところ。

              人によってはこのデザインが駄目な方もいるかもしれませんが、
              コストパフォーマンスは最高ですし、この機種よりもいい音の
              ヘッドホンとなると、まず価格が2倍以上になると思います。

              軽量・コンパクトで、ポーチ付ですし、まさに「違いがわかる人の
              こだわりのアイテム」です。タブレットPCで音楽を楽しみたい
              方に是非おススメです。

              【国内正規品】 TEAC KOSS オープンタイプヘッドフォン KOSS PORTA PRO1

              新品価格
              ¥2,954から
              (2013/4/15 19:15時点)




              高性能イヤホン SONY XBA-C10

              0

                高性能イヤホン SONY XBA-C10



                タブレットPCやスマホでも、動画や音楽をたくさん堪能できますが、
                やはり内蔵スピーカーや、製品に付属の安いイヤホンでは音質が
                イマイチですよね。

                特にタブレットPCでは、どの機種も一部の例外を除いては、
                背面にごく小さいスピーカーが付いているだけです。

                これはコストの都合上や徹底した小型化のせいでもあるのですが、
                せっかくのドルビーデジタルなどの各種サウンド機能が
                使いきれていなくて、もったいない気がします。

                そこで!

                たとえMP3などのデータが圧縮された音源であろうと、
                普通の動画やアニメだろうと、いい音で聞きたい!


                それも自宅や外出先でも使える、小さくてかさばらないツール。
                しかも安くて、非常にコストパフォーマンスの高い製品が無いかと、
                高性能なイヤホンを探してみました。

                実際はヘッドホンでも良いのですが、やはりカバンに入れるには
                かさばるので、何処でも気軽に使用できるイヤホンがベストです。


                そして見つけたのがソニーの「XBA-C10」というモデル。

                これは、アマゾンでは3,000円台で購入できるもので、なんと
                一万円クラスの高級イヤホンで採用されている、「バランスド・
                アーマチュア・ドライバーユニット」が搭載されているモデル。

                つまり高級イヤホンと同じ構造で、安物とは違う高音質が
                楽しめる、というわけです。

                某サイトのイヤホンの販売ランキングでも上位に位置しており、
                大型電気店などの販売店でもかなり人気のモデルです。

                これはソニーの戦略モデルのようで、安くても高級イヤホンと
                同等の高音質とのことで、これはコストパフォーマンス的にも
                良さそう、と思いアマゾンで購入してみました。
                ちなみに大型電気店では約4000円程度で、アマゾンの方が1000円
                ほど安いです。^^


                製品ウラ

                届いたのがこちら。カラーも4種類ほどあり、白を選びました。
                なかなか綺麗なデザインで、高級感もあり期待が高まります。


                製品オモテ

                裏面。ちなみにこの製品は「カナル型」といって、耳の穴をほぼ
                完全に塞いで外の音をシャットアウトするので、音楽を
                聞いてる時は話しかけられても、人の声はまず聞こえませんので
                要注意です。よって歩きながらや運転中の使用は危険なので
                その際は片方の耳にだけ付けるなどの安全策を取ってください。

                また、同じ理由でイヤホンからの音はほとんど外に漏れません。
                なので安心して大きめの音量でも楽しめます。


                SONY XBA-C10 を視聴してみた



                いままでは、製品付属のイヤホンや、2000円くらいのヘッドホンを使用
                していたのですが、やはり音がこもっていたり、「とりあえす聞こえる」
                程度でした。さてどのくらい違うのやら。

                僕は音響マニアではないので、とりあえずタブレットArrows F-05Eに
                そのまま挿して、良く見る動画を再生してみた。

                「うわっ凄い!」「音がぜんっぜん違う!何これ!」
                これが第一印象です。なにが違うかというと、素晴らしく音が綺麗な
                だけでなく、はっきりと「声」と「楽器」の音が分かれているんですね。

                しかも音の再現性が素晴らしく、安物イヤホンではうまく聞こえない
                セリフなども、ダイレクトにハッキリと聞こえるんですよね。

                つまり安物では聞こえなかった音がいくらでも聞こえるわけです。
                しかも楽器、それも弦楽器の音が素晴らしく、感動しました。

                中高音の音の再現性が最高です。たしかに低音はやや弱いかも知れませんが、
                本当の重低音は大型スピーカーで楽しむものだと思ってます。

                しかし…。まさかイヤホンでこんなに素晴らしい音が楽しめるとは
                思っていませんでした。こんなに小さくても、大迫力です。
                息を吐く音まで違うんですよね…。驚きました。

                3000円台で超高音質が楽しめる、SONY XBA-C10、これは買いです。


                驚異的なコストパフォーマンスですし、これを買って以来は音楽を
                聞くのが凄く楽しくなりました。ただし、音響の世界はこだわると底なし
                なので、こういった高性能イヤホンで留めておきます。

                タブレットPCで音楽を楽しみたいなら、こういった製品も
                おススメです!


                ソニー 密閉型インナーイヤーレシーバー ブラック XBA-C10/B

                新品価格
                ¥3,017から
                (2013/3/31 14:18時点)




                | 1/1PAGES |