calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

スポンサード リンク

各種直販サイト

タブレットも購入できます

にほんブログ村に参加しています

DELL Every Pad Pro を購入しました。

0

    8インチWindowsタブレットを購入。



    ヤマダ電気オリジナルモデル、「Every Pad Pro」を購入。
    少々古いモデルですがレビューします。


    タブレット画像
    今まではAndroidタブレットしか使用していなかったのですが、
    やはりWindowsタブレットも欲しくなってきたので、今回
    思い切って購入してみました。

    まあ艦これ用というか、ブラウザゲーム用と、出先でも
    WindowsPCが使いたかったので買ってみました。

    実際はノートPCでも良かったのですが、MicroUSBで充電が
    できるのと、よりコンパクトなタブレットの方が快適と
    判断して購入に至りました。

    以前というか、2015年末くらいまで5万円台で販売されていましたが、
    値崩れして決算期というのもあって4万円プラス消費税で購入。
    Windowsタブレットとしては比較的安く買えたかなと。


    背面
    このタブレットは背面の加工が逸品で、ラバーというか滑り止め
    加工がされているので持ちやすいですね。質感もあります。


    たて画面
    そしてタブレットの醍醐味というか、縦画面でも使用できるのが
    ありがたいところ。また画面がかなりキレイで、さすがHD。
    画像のキメ細かさが感じられて、画質も満足です。


    OS画面
    ちょっと古いWindows8.1ですが、まだアップグレードできますが
    特に不満はないのでWindows10にはしない予定です。もともと8.1は
    タッチパネルに特化したインターフェイスですし。


    PC情報
    HDディスプレイでディスク容量が64GB、念のため32GBのMicroSDHC
    カードをフォーマットして入れてあります。これで不足はしないでしょう。

    メモリーも2GB、CPUはAtom Z3775D 1,5GHzで、クアッドコア。
    モバイル機としては充分なマシンパワーがあります。実際に使っていても
    サクサク感があって良いですね。


    キーボードとPC
    あと関心したのは、PCの起動が非常に早いこと。Android機より
    早いかもしれません。WindowsPCとなると起動時間が少し長い
    印象がありますが、昨今のスマホと同等かそれ以上です。

    IPS画面もキレイ、動作も速い、8インチでバッテリーもかなり
    持ちます。画像のようにキーボードと接続してPCスタイルで
    使用しています。


    高機能、しかし操作性はAndroid機が上ですね。



    さらにセルフパワーのUSBハブを接続してマウスやDVDプレイヤー
    に接続して使ってみました。まんまPCです。画像加工や
    Flashゲーム、Windows用ソフトが使えて快適です。

    ただし、欠点もあります。ずばり画面入力がやりにくい。
    タッチパネルの操作性がイマイチですね。これだけは
    Andriod機の方がやりやすいですね。

    小さい画面で使用することが前提のAndroidならインター
    フェイスが熟成され、扱いやすいです。

    Windowsだと、大画面での使用、キーボードやマウスがあった方が
    断然操作しやすいです。あくまでPCとして使用したほうが
    後悔しないですね。

    サブPCとして8インチWindowsタブレットを購入しましたが、
    仕事にも遊びにも役立っていますね。ノートPCよりもさらに
    小さくて軽く、MicroUSBで充電できる最高のツールになってます!


    同型機がDell Venue 8 Pro タブレットとして販売されています。
    サブ機としてはなかなかオススメですよ。


    Dell Venue 8 Pro タブレット(Atom Z3775D/2GB/64GB/Micro SIM/8インチWXGA/Windows8.1 Pro 32Bit) YAMADA EVERYPADProモデル

    新品価格
    ¥42,900から
    (2016/3/20 12:51時点)







    ASUS TransBook T100HA

    0
      今、10型Windowsタブレットを買うならASUS TransBook T100HAが
      かなりオススメです。タブレットでもノートでも使え、なんといっても
      この価格で専用キーボード付きなのが嬉しいところ。

      タブレットとしても、ノートとしても使えるということは、
      室内でも屋外でも快適に使えるわけです。キーボードを付けても
      重さは約1.08kgなので不便さはないですね。

      また、最新の規格として「USB3.1 Type-C port」を採用しているのが
      ポイントで、これはUSBをどちら向きでも気にせずに差し込める規格です。
      ちょうどiPhoneなどのLightningコネクタのように扱えます。

      またUSB3.1はUSB2.0の約10倍の転送速度を誇り、USBを介したデータの
      移行も劇的に早くなっています。

      以前のUSB規格ですと、どうしてもコネクタの向きを気にして
      使用していましたが、もう心配いりませんね。


      また、CPUも逸品で、クアッドコアAtomなので以前のAtomCPUよりも
      かなりマシンパワーも上がっています。モタツキもかなり
      改善されているといえますね。

      そしてパワーポイントやワード、エクセルをまとめたOffice Mobileも
      プリインストールされているので、使い道が非常に多いですね。

      あとはバッテリーも約11.3時間駆動と、充分な容量といえます。
      最新のスペックに、最新のOSであるWindows10ですから、まさに
      死角の無いモバイルマシンとして使えそうですね。


      筆者がこのPCを購入したら、ハードタイプの10型用ハードケースに
      入れて、モバイル用のサブマシンとして愛用したいものです。

      サイズ的には、10型ノートなので、11.6型のノートPCに慣れている方に
      はあまり違和感なく使えそうですね。

      カラーバリエーションは、シルクホワイト、アクアブルー、
      ルージュレッド、メタリックグレーと4色から選べます。

      タブレットにも、ノートPCにもなるサブマシンとしてオススメです!


      ASUS 2in1 タブレット ノートパソコン TransBook T100HA-WHITE Windows10/Microsoft Office Mobile/10.1インチ/シルクホワイト

      新品価格
      ¥42,700から
      (2016/2/28 21:38時点)







      コスパの高いタブレット、ASUS TransBook T100TAL

      0
        今、windowsタブレットをコスパで選ぶなら、断然ASUSの
        TransBook T100TALがオススメです。

        このASUS TransBook T100TAL、10.1型タブレットで
        メモリは2G、さらに専用キーボードも付いていて、さらに
        バッテリーはタブレットで使用の場合、約10時間使える本格的な
        製品ながら、価格は約¥30.000円程度と、かなりお得なモデルです。

        キーボードに繋げて、ノートPCとしても使えるマシンが
        この価格。正直言って、驚きです。

        これはモバイルノート兼タブレットという位置付けなので、
        アウトドアでもかなり使えそうです。

        またCPUは省電力なAtomプロセッサーで、マシンパワーは
        低めではありますが、通常の使用では不満はないですね。

        そしてこの機種はsimフリーなので、手持ちのsimを差して
        使用できるのも大きな利点といえます。

        もちろんWifiでの接続も可能なので、フリースポットなどで
        快適なネットも楽しめますし、かなり使えそうです。


        画面サイズも決して小さくはないので、自宅でもかなり
        使えますし、この価格でこれだけの充実機能のwindowsPCは
        今までちょっと無かったですね。

        バッテリーの駆動時間も十分に長いですし、
        サブのノート、そして大型タブレットとしても、かなり
        役に立ちそうな一台といえそうです。

        手軽な価格のwindowsPCとして、ぜひ手に入れたいマシンです。


        ASUS TransBook T100TAL ノートブック LTE モデル ( WIN8.1 BING-32B / 10.1inch touch / Z3735D / eMMC 32GB / 2GB / グレー ) T100TAL-B-3735

        新品価格
        ¥30,218から
        (2015/10/26 20:01時点)








        Win8.1搭載タブレットが3万円以下!お得モデル登場しました。

        0

          Win8.1搭載タブレットが3万円以下!お得モデル登場しました。




          ついに、マウスコンピューターから激安タブレットPCが登場!
          しかも専用の着脱式キーボード付なのが嬉しいですね。

          マウスコンピューターの8.9型Win8.1タブレット、「WN891」は
          現在Amazonにて¥29,800-で発売されています。(2015/07/20現在)


          正直、激安Winタブレットとなると、中華製のものが多く、品質には
          少々不安がありましたが、今回の「WN891」は日本製ですし、これは
          かなり期待が持てますね。

          現在Amazonのベストセラー1位に輝いているのもうなずけます。
          まだ登場したてのモデルで、売り切れが続いているようですが、
          入荷までの数日を待つだけの価値はあると思います。

          また、Microsoft Office Home and Business2013も付いており、
          このソフトを使う方にはかなりお買い得感が高いですね。

          もちろんキーボードを外してタブレット本体でも使用できるので、
          携帯性も良く、8.9型という画面サイズもあって、かなり使い道は
          多いのではないでしょうか。


          このモデルの良いところは、まず小さくて軽いことですね。
          画面は8.9インチと、タブレットとしては充分なサイズですし、
          本体は約481gと、持ち運びに便利です。

          また付属のキーボードでタイピングも快適ですし、文字打ちが
          多い方には最善といえそうです。

          手頃なWinタブとしては最適なモデルといえそうですね。


          ただし、多少は欠点というか、不得意な部分もあります。
          まず、バッテリー駆動時間が短いので長時間の使用には少々
          心細いのと、あくまでタブレットなので、メモリーは2Gあるのですが

          ストレージは32GBと、通常のノートパソコンのようには
          沢山のデータを扱えない部分があります。


          そういったわけでこのモデルは、自宅など室内でWinタブレットとして
          使用される方にはオススメです。

          やはり若干バッテリーが小さめ(公称値で6時間駆動)なので、
          屋外での長時間使用は少々辛い部分があります。


          屋内の電源のあるところで使用するための、コンパクトで
          キーボード付きのWinタブレットとしてオススメです。

          Windowsマシンとしては、サブ機としての御使用をおすすめします。


          マウスコンピューター 8.9型Win8.1タブレット・2in1 PC Office付 (Win8.1/AtomZ3735F/2GB/32GBeMMC/Office H&B) WN891

          新品価格
          ¥29,800から
          (2015/7/20 10:18時点)








          ASUS TransBook T100TAのクチコミ

          0

            ASUS TransBook T100TAのクチコミ




            8月8日に発売された、ASUSの TransBook T100TA。
            これはWindowsタブレットながら、かなりリーズナブルな
            価格で、ASUSの戦略モデルと言えそうです。

            「Androidではなく、Windows搭載機で手軽な機種を」
            というニーズに答えるモデルで、価格も4万円台と
            価格を抑えながらも、キーボードドック付き。


            画面サイズも10.1型ワイドと扱いやすく、最近主流の
            「ハイブリッドPC」というもの。これは
            キーボードを付けるとノートPC、外せばタブレットとして
            使える機種のことです。

            またタブレット本体は記憶容量が32GBですが、
            キーボード側は500GBのHDDを搭載しているので、
            ディスク容量に困ることはなかなか無いはずです。
            (ただしHDDの非搭載モデルもあります。)


            もちろんmicroSDXCのメモリーカードスロットも
            付いているので、タブレット側に動画を詰め込んでも
            快適に使えそうです。

            またタブレット側のバッテリーも大容量で、
            駆動時間は公式発表で11.1時間。
            これならモバイルでも、自宅でも長時間使えますね。

            そしてモバイルならWiFiですが、IEEE 802.11a/b/g/nに
            対応しているので、高速な無線LANも楽しめます。


            インターフェイスもUSB 3.0コネクタを1つ、
            microUSBコネクタ、HDMI Micro(Type D)、そして
            ステレオスピーカーにマイクも内蔵しています。

            また本体カラーもホワイト、グレー、レッドと3種類
            あるので、お好みで選べます。
            個人的には清潔感のあるホワイトがオススメですね。

            非常にコストパフォーマンスが高く、Surface辺りと
            比べるとかなり割安感がありますね。


            ASUS TransBook T100TAは、現在最もお得な
            Windows搭載10型タブレットと言えそうです。


            ASUS 2in1ノートブック T100TA / グレー ( Win8.1 32bit / 10.1inch Touch / Intel Atom Z3775 / 2G / 32GB eMMC 500GB HDD / Microsoft Office H&B 2013 ) T100TA-GRAY-S

            新品価格
            ¥49,500から
            (2014/9/21 16:31時点)





            さらに専用のスマートケースもあります。持ち運びに便利。

            VSTN Asus Transformer Book T100TA 専用 超薄型スマートケースPUレザー ホルスター (For Asus Transformer Book T100TA, ブラック)

            新品価格
            ¥1,560から
            (2014/9/21 16:33時点)









            Acer ICONIA W4-820/FHの口コミ

            0

              Acer ICONIA W4-820/FHの口コミ



              Acerから、 ICONIA W3の後継機としてW4が登場しましたが、
              この機種もなかなかの逸品です。
              前モデルのW3よりもさらに軽量化され、さらに省電力です。

              最近はタブレットも8インチ型が主流になってきている感が
              ありますが、まさにベストサイズなWindowsタブレットなのが
              このICONIA W4-820/FH。


              まず、クアッドコアの「Atom Z3740」。省電力で、なおかつ
              なかなかの処理能力です。

              そしてメモリーが2GB。もはや最近のタブレットではこれが
              当たり前になっていますね。やはりこのくらいメモリーが
              ないと、満足な処理能力は得られないです。

              さらに、ストレージは64GBでSSDと、充分な容量です。
              SSDならではの高速処理に大容量の64GBの組み合わせは
              まさに理想的。


              そしてWiFiはIEEE802.11a/b/g/n準拠と万全で、特に802.11aに
              対応しているのはかなり大きなアドバンテージです。
              無線LANでの通信もかなり快適になるはずです。

              もちろん、MicroUSBやMicroSDカードスロットも内蔵して
              いるので、自宅のメインPCからのデータの移行も万全。

              タブレットに必要な機能は全て満たしている商品ですね。

              また前後カメラに各種センサーもフル装備で、なおかつ
              バッテリー容量が4960mAhと大容量。
              8インチタブレットでは最高クラスの容量です。


              運びやすくて見やすく、外でも手軽に使えるWindowsPCとして、
              ICONIA W4-820はベストな選択かもしれませんね。


              Acer ICONIA W4-820/FH (Atom Z3740/2G/64G eMMC/8.0/Win8.1(32)/OF2013H&B) W4-820/FH

              新品価格
              ¥39,303から
              (2014/5/24 20:40時点)




              マウスコンピューター LuvPad WN1100

              0

                マウスコンピューター LuvPad WN1100



                LuvPad WN1100

                マウスコンピュータ LuvPad WN1100は、Windows8を搭載した、11,6型の
                最新モデルタブレットです。

                10型タブレットよりも、もう一回り大きく解像度も1920×1080ドットで
                しかもフルHD対応。DLNA対応なので、テレビも動画も大画面・高画質で
                楽しめます。タッチパネルも、10点マルチタッチに対応。

                特筆なのは、無線LANにIEEE 802.11 a/b/g/nに対応しているので、高速な
                5Ghz帯のIEEE 802.11 aも使用できます。5Ghz帯は空いているので、
                特に都心部では高速通信の恩恵がうけられます。

                CPUも AMD Z60 1GHz 2コア、HD動画再生支援機能付きで、
                グラフィックスもRadeon™ HD 6250搭載、メモリ2GB、ストレージは
                128GBのSSDと、なかなかのスペック。

                バッテリー容量も4700mAhと、このクラスのタブレットPCとしては十分です。
                Bluetooth® V4.0にも対応しており、マウスやキーボードも使用可能。

                接続端子もMicro USB、ヘッドフォンマイク端子、Micro HDMIと一通り
                揃っており、しかもmicroUSB-USB 変換ケーブルを同封しているので、
                USBも使用できます。また充電は付属のACアダプタで行えます。

                重量は810gと、このクラスとしては軽量で、持ち運びも比較的ラクです。


                他のAtom搭載製品よりも高性能で、尚且つ価格も59,850円とリーズナブル。
                LuvPad WN1100は、安価で高品質なWindows8搭載タブレットとして
                おススメです。


                LuvPad WN1100の悪い点



                メモリが2GBとやや少なく、背面カメラが無いのがやや辛いところ。
                また正面カメラも100万画素と最低限ですが、カメラを使用しない人には
                あまり問題ではないですし、その分低価格です。ATOMよりももう少し
                高性能で、比較的安価なモデルとしておススメです。


                【Windows7搭載タブレットPC】LuvPad WN シリーズ

                ASUS VivoTab Smart ME400C ME400C-64

                0


                  ASUS VivoTab Smart ME400C ME400C-64の口コミ



                  ASUS VivoTab Smart ME400C ME400C-64は、OSにWindows8を採用した
                  AtomCPUの10型タブレットです。重量も約580gと、同じ10型のAndroid
                  タブレットと同等の大きさ・重さで、モバイルにも適したモデルです。



                  画面の解像度も1,366×768ドットとまずまずの数値。さらに、GPSや
                  電子コンパス・光センサー・加速度センサー・ジャイロスコープに磁気センサーと
                  さらにNFC機能も搭載。これで他のNFC対応タブレットと簡単にデータの交換ができます。データ容量も64GBと必要十分。



                  当然ながら両面にカメラも付いており、軽量でオールインワンな所がウリ。
                  バッテリーもMicroUSB端子で他のAndroidタブレットと同様に充電でき、
                  断然扱いやすく、かつWindows8搭載の10型タブレットとしてはもっとも
                  安くリーズナブルなモデルで、実売価格は¥52,000-程度です。



                  インターフェイスも充実しており、カードリーダーはmicroSDHCとmicroSDカードに対応。他にもmicroHDMI出力端子やmicroUSBポートも。
                  バッテリー駆動時間も9,5時間と、省電力CPUのお陰で長時間持ちます。
                  さらにサウンドシステム「ASUS Sonic Master」を搭載。



                  さらに「ME400C専用トランスリーブ・Bluetoothキーボードセット」と
                  組み合わせれば、そのままノートパソコンとしても使用できます。
                  ASUS VivoTab Smart ME400C ME400C-64は、Windows8搭載の軽量モバイル機
                  としておススメできます。



                  ASUS VivoTab Smart ME400C ME400C-64の悪い点



                  あくまで省電力で非力なAtomプロセッサの為に、あまり重い処理は苦手です。
                  メモリも2GBとやや貧弱。マシンパワーは必要最低限といったところ。
                  また背面のスピーカーも小さく、サウンドシステムを生かすには社外品の
                  イヤホンを用意したいところ。



                  ブラウジングなどの軽い用途に使うための、軽量なモバイル用
                  Windows8タブレットとしてはおすすめです。


                  ASUSTek ASUS VivoTab Smart ME400 ブラック ME400-BK64

                  新品価格
                  ¥51,550から
                  (2013/3/14 14:36時点)




                  ASUS 90XB00HP-BSL040 PAD-13 TRANSLEEVE KEYBOARD/BK/JP//BT/10 ME400C専用トランスリーブ ブラック ・ Bluetooth キーボードセット 90XB00HP-BSL040

                  新品価格
                  ¥11,207から
                  (2013/3/14 14:37時点)




                  Acer ICONIA W700D 口コミ

                  0


                    Acer ICONIA W700D 口コミ



                    ICONIA W700Dは、フルHD対応の11.6インチ画面のタブレットPCです。
                    OSはWindows 8 64bitで、CPUはCore i5を搭載しているため、十分なマシンパワーを
                    もったタブレットと言えるでしょう。記憶容量も128GBと大容量。



                    Windows8+Core i5の組み合わせで、キー入力時の処理速度がAndroidタブレットとは
                    比べられない速さです。CPUパワーが絶大なので、ノンストレスで作業が行えます。



                    フルHD11.6インチ画面で解像度1920x1080と、他の10型タブレットよりも大型で
                    見やすく、動画再生も動画編集も余裕でこなせる圧倒的パワー。4GBメモリ、
                    128GBのSSDとの組み合わせで、OSの立ち上がりもほんの数秒と、
                    他のATOM搭載タブレットとは比較にならないです。



                    れっきとしたWindowsPCですから、快適にHP作成や各ファイル形式を処理でき、
                    Android機種のような制約がありません。通常のノートパソコンと全く同じ
                    作業がタブレットで行えます。
                    また高性能でもバッテリーの持ちはかなり良いほう。
                    またWindows8搭載タブレットとしては、現在トップの性能です。



                    Acer ICONIA W700Dの悪い点



                    重いです。本体のみで950gあり、キーボードを入れれば1.5kgあります。
                    これですと通常のノートパソコンと変わりませんね。
                    サイズや性能面で考えると仕方ないですが、気になるところ。



                    またスピーカーが他のタブレット同様、本体底面にあるので、これは
                    ノートパソコンより劣る点です。
                    またUSBポートがひとつしかないので、あくまでもキーボード付き
                    タブレットPCという割り切りが必要。
                    通常のモバイルノートの方が利点が多いので、タブレットという明確な
                    利用目的のある方向けな機種ですが。



                    Acer ICONIA W700D (i5-3337U/4G/128G SSD/11.6/W8_64/APなし/キーボード付/シルバー) ICONIA W700D

                    新品価格
                    ¥79,800から
                    (2013/3/14 14:40時点)



                    | 1/1PAGES |