calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

スポンサード リンク

各種直販サイト

タブレットも購入できます

にほんブログ村に参加しています

ASUS Fonepad ME371MG ME371-GY08

0

    通話可能な7型タブレット「ASUS Fonepad ME371MG ME371-GY08」



    今まではNTTドコモにしかなかった通話可能なタブレットが、
    ついにASUSからも発売されました!

    しかもSIMフリーな為、いろいろな通信会社のMicroSIMカードが
    使用できます。これは初ですね。

    主にスマホだけを所有していて、まだタブレットPCを持っていない
    方には、こういった機種もいいかもしれません。

    画面サイズは7インチで、IPS液晶、解像度は1280x800、
    CPUはAtom Z2420 1.2GHz シングルコア、メモリは1GBで
    ストレージ(記憶容量)8GBと最低限のスペックですが、

    MicroSDカードスロットがあるので、SDカードでストレージの不足分を
    カバーすることはできます。

    OSはAndroid 4.1.2と新しいので、さまざまなアプリを使いこなせるので
    快適に使用できそうですね。

    WiFiはIEEE802.11b/g/nに対応しており、特に過不足はないですね。
    GPS機能も内蔵しており、またBluetooth3.0にも対応しています。

    またNexus7より優れている点として、前後Webカメラを内蔵しています。
    前面カメラは120万画素、背面カメラは300万画素と十分なもの。

    またバッテリー容量も4270mAhと、7インチ型としては大容量といえます。
    これならばモバイルでも安心して使用できる容量です。

    そして重量。持ち運びの用途が多くなる7インチ型はここがかなり重要ですが
    重さは340gと、平均的なところです。これならば手に持って操作しても
    苦にならないですが、この機種は背面のデザインがかなりスベスベなので
    ちょっと落としやすい気がします。


    ASUS Fonepad ME371MG ME371-GY08の欠点



    先ほども書きましたが、背面が滑りやすいので落とさないように注意が
    必要です。また性能的にも最低限なスペックなので、最新のスマホ等の
    スムーズさに慣れている方には辛そうですね。

    通話もできるのは大きな利点ですが、タブレットPCとしての性能だけで
    見れば、Nexus7の方が上です。

    またSIMフリーなのは非常に便利ですが、3G回線なので通信速度は
    早くはないです。LTEのような快適性は求められません。

    ネットはメールやLINEが中心な使い方で、なおかつスマホと
    タブレットを一つにまとめたい方には良いと思います。

    ASUS Fonepad ME371-GY08 グレー Android 4.1.2 インテル Atom プロセッサー Z2420 7 inch eMMC8GB メインメモリ1GB モバイル通信対応 SIM フリー ME371-GY08

    新品価格
    ¥27,088から
    (2013/5/15 21:10時点)



    Navitech 黒 合皮 カバー Asus Fonepad 7 インチ  ME371MG 対応

    新品価格
    ¥1,390から
    (2013/5/15 21:11時点)